アンチドーピングについて講演をしました

みなさんこんにちは!

長岡市医師会様からご依頼があり、長岡市医師会全体懇談会でアンチドーピングについてお話をさせていただく機会をいただきました。いよいよ来年東京オリンピックパラリンピックがやってきます。処方される薬の中にも禁止のもの、禁止ではないものがあり、医師の先生方もいざ選手が受診された際にはお困りになることもあるかと思います。そういったときにはぜひスポーツファーマシストを思いだしてもらいたくて、心を込めてお話しました。選手の皆さんからのご相談も少しずつ増えてきています。ぜひお気軽にご相談ください。当社には3名のスポーツファーマシストがおり、ご相談に応じます。当然ですが無料ですのでご心配なく。うっかりドーピングしないために、飲む前に必ず確認することを小さいころから習慣づけていくことが大事です。アンチドーピング活動は単なる取り締まりではなく、「教育」であります。選手のみなさんを応援しています!職員ZIMG_20190924_184203