アンチドーピング研修会2020!

みなさんこんにちは!

いよいよ東京オリンピック・パラリンピックが迫ってきました。日本選手の活躍をみんなで応援したいですね。

選手が大会当日に最高のパフォーマンスを発揮するために、体調の維持には非常に気を使います。また、練習の効果を最大限に発揮するには、有効なサプリメントを用いることも必要になってきます。ただ、そこにはドーピングの危険が潜んでおり、選手がうっかりドーピング違反にひっかからないよう、薬の専門家である私たち薬剤師は適切な助言、指導を求められます。

毎年長岡市薬剤師会では、アンチドーピング研修会を開催してきました。今年は、トレーナーの山本潤さんをお招きして、「アスリートとドーピング、その現状と本音」をテーマに特別講演を賜りました。あちこちでご講演に引っ張りだこの山本さんは選手としてもパワーリフティングの新潟県記録保持者で、指導者としても選手としても超一流、選手と指導者の立場から、赤裸々な本音トークが聞けて大変有意義でした。薬剤師に対しての要望や期待もお話ししてくださって、我々も選手の皆さんを薬剤師の立場からお手伝いできるよう、気が引き締まりました。

弊社には各店にアンチドーピングの知識を学んだスポーツファーマシストが複数名在籍しております。ぜひお薬のこと、サプリメントのことなどで困ったら、お気軽に「スポーツファーマシストに相談したい」とご指名ください。相談は無料、えちごメディカルは頑張る選手の皆さんを応援します!

(この研修会後にさいわいプラザで夜間小児救急当番だった職員Z)