新米パパ、赤ちゃんにお薬を飲ませる!

赤ちゃん

2月も終わりになろうというのに予想外に暖かく、
今夏どれだけの猛暑になるのだろうと戦々恐々している今日この頃な職員Yです。

そんな私ですが昨年末に娘を授かりまして
新米パパとして育児に奮闘する日々を過ごしております。

オムツ交換、沐浴、着替え、洗濯、抱っこetc…
私もやれる範囲で協力していますが、
私が抱っこしてもすぐに泣かれてしまったり。。。

中でも授乳というか母乳の力はすさまじく、
鬼のように泣いていた赤ちゃんもすっかり大人しくなります。
やはり母の力は偉大であると感じます。

さて、育児経験のある方はご存知かと思いますが
新生児は生まれて間も無くからビタミンK2欠乏による出血を防ぐ目的で
ケイツーシロップを継続して飲ませる必要があります。

最近は1週ごとに1包内服を3ヶ月続ける用法が主流で、
私の娘も例に漏れず毎週水曜日はカレンダーに印をつけて忘れずに飲ませています。

哺乳瓶の乳首にシロップを貯めて、
1mlちゃんと飲んでくれた時は大変うれしく感じました!

薬剤師である私は日常業務の中で小児の患者さんに向けて
薬を飲みやすくするアドバイスを説明したりするわけですが
自分の子供に薬を飲ませるという経験は今回が初めてだったわけです。

聞くのとやるのとでは大違い!
小児の薬の飲ませ方について、これまで以上に
保護者の方に寄り添った指導を心がけようと感じた職員Yなのでした。

お子さんの薬の飲ませ方でお困りの方は
弊社ホームページの「お子様への薬の飲ませ方」ページをご参照ください。

粉薬同士を混ぜてしまうと苦くなる組み合わせがあります。
上記ページをご覧になっても
解決しない場合は遠慮なくお電話でもご相談くださいね。

(文責:職員Y)

今年の臨床実務実習に備えて!

新潟の冬

 

 

 

 

 

 

昨年の忘年会の記事ぶりです(汗)。

1ヶ月遅れとなりましたが、明けましておめでとうございます。
今年が皆様にとって幸多き一年になることをお祈り申し上げます。

さて、タイトルで少し触れていますが
今年は西長岡調剤薬局千秋店にて薬学部の学生さんを受け入れます。

先日、受け入れる学生さんとの面談も兼ねて
大学との連絡会議に出席してきました。

新幹線や特急電車を乗り継ぎ片道5時間(!)の長旅でしたが
実習前に学生さんと触れ合えたことが嬉しかったです。
(記事冒頭の画像は上越新幹線に揺られながら撮った雪景色です)

学生さんが成長して行く姿を見ることができる、
それが実習を担当する指導薬剤師としての醍醐味です。

「えちごメディカルに実習に来てよかった!」と笑って
実習を終了できるように、これからスケジュールを組んでいかねばと
気が引き締まる思いの職員Yなのでした。
(武者震いというよりただの寒がり!?)

(文責:職員Y)

平成30年度えちごメディカル忘年会

 

忘年会恒例ビンゴ大会

今年もあっという間に1年が過ぎました。
白歌合戦のメンバーも発表になり年の暮れをひしひしと実感しています。

先日、弊社えちごメディカルの忘年会が行われました。
その模様を簡単にではありますが、レポートさせていただきます。

記事トップの画像は忘年会恒例の大ビンゴ大会に配られた私のカードです。

賞品は全国津々浦々から集められたスイーツの数々。

私は早い段階でビンゴ!を高らかに宣言し、
おいしいクッキーをいただきました★

新入社員がビンゴ大会の進行を頑張ってくれました。
司会役のRさんの名司会ぶりが好評でした!

さて、来年こそは職員全員にあいさつしよう!と
昨年の忘年会の記事で書かせてもらいました。

意気込んでおしゃくに回りましたが、
結局はすべてのテーブルにご挨拶に伺うことかなわず。。。

来年こそはリベンジ(?)したいと思います!

勤続10年お疲れさまです。

勤続年数10年を経過した職員への表彰&記念品贈呈が行われました。
お疲れさまでした、と労をねぎらうとともに
これからも弊社の発展にご尽力いただければ幸いです。

皆から祝福を受けつつ、該当する職員がくす玉を引っ張る瞬間です。
決定的瞬間ですが、私のカメラスキルが低くてピンボケしてしまいました。。。
加工せずにプライバシーに配慮した画像になったので結果オーライでしょうか!?

調剤報酬手計算

さらに今年初めて、散剤計量、一包化、シロップ剤、調剤報酬計算
といった日々の業務の腕を競う薬局対抗のイベントが行われ
会場は大いに沸きました。

皆一丸となって業務(?)にいそしむ姿は胸が熱くなりました。

そんな盛りだくさんな内容を企画していただき、幹事の皆様には感謝しきりです。
特にOさん、お疲れさまでした!

二次会も大盛り上がり!

有志により二次会も催され、こちらも盛況のうちに幕を閉じました。

年の暮れから年度末にかけて天気も崩れやすい憂鬱な季節が続きます。
リフレッシュした気持ちで職務に臨んでもらえたらと感じます。



長岡市内でインフルエンザの流行が始まっております。
手洗いうがいの徹底、外出する際は必ずマスク着用
といった感染予防策にご留意ください。

(文責:職員Y)

\HAPPY!!/をおすそ分け★

結婚式のごちそう

突然ですが先日、弊社所属の薬剤師Yさんの結婚式がありました!

千秋店スタッフ一同お招きにあずかり、素敵な時間を過ごさせていただきました。

式当日はあまり芳しくない天気の予報だったのですが、
予想をいい意味で裏切り見事な快晴でした。

Yさんの日ごろの行いがよかったから、
お天道様が気を利かせてくれたのだと思います(笑)

荘厳なチャペルでの挙式の後に、絢爛豪華な披露宴が催されました。

おいしい食事に舌鼓を打ちつつ、幸せそうなYさん夫婦を眺めていました。

友人やご親族、同僚と集まって記念写真を撮る
Yさんの笑顔がまぶしかったです。

ディズニー好きのお2人こだわりの演出の数々が素敵でした
(⋈◍>◡<◍)。✧♡

もてなしのお料理はどれもおいしかったのですが
中でもめでたい縁起物のエビのお刺身がおいしかったです。

月並みですが、エビのように腰が曲がるほど年を重ねても、
末永く2人幸せに暮らしてほしいと切に願います。

これからインフルエンザの流行期に入ります。
その前に、皆様に明るい話題を提供したいと思い記事を書きました。

今年もあと残り1か月ちょっと。
皆様が健康でお過ごしできるようにお祈り申し上げます。

ハッピーといえば!

12月2日(日)に長岡市多世代健康まちづくり事業で
長岡市と長岡市薬剤師会のコラボイベント
ロコモを学んで心も体もハッピーライフ!が開催されます。

ロコモ

千秋店スタッフも多く参加いたしますので、
健康長寿にご興味のある皆様、ふるってご参加くださいませ!

 

(文責:職員Y)

わくわく薬剤師体験2018

9月29日(土)・30日(日)にアオーレ長岡にて「すこやか・ともしびまつり2018」が開催されました。長岡市薬剤師会では、1日目(9月29日)は主にセルフ物忘れチェック、2日目(9月30日)は薬剤師のお仕事体験コーナーのブースを出展しました。今年も弊社薬剤師が企画、準備の段階から関わり、当日も朝からスタッフとして頑張りました!薬剤師体験の参加者は360人超といったところでした。全国各地で調剤体験イベントは行われていて、中には批判的な意見を言う人もいます。機械を触らせるだけのイベントに何の意味があるの?と。おいおいおい、トランキーロだぜ、カブロン!一般の方と薬剤師が一緒に、分包機を触ってもらったり、薬袋を書いたりしながら、ほぼマンツーマンで薬剤師がいろいろ話しかけ、薬剤師のお仕事を知ってもらい、身近に感じてもらえたり、ちゃんとお薬飲もうと思ってくれたらどんなに素敵なことでしょう。そこらへんのイベントとは、レエエエエエエエベルが違うんだよ!
将来薬剤師になりたいなんていう子もいましたよ。あの中に未来の薬剤師がいたかもしれません。
参加してくれたお子さんたちのキラキラした笑顔がすべてですよね。終わった後に「楽しかったよ!また来年絶対来るね♡」と言いに来てくれたお子さんたちに癒されました。参加してくれた中に、弊社の薬局の患者さんがいらして、薬剤師を覚えていてくれて、「いつもどうも」と声をかけてくれたのも、ふだんの積み重ねを感じとれて嬉しかったです。
ご自身のご講演を終えられた後に伊勢みずほさんがぶらっとお見えになり、参加してくれました!スタイルが良くて、白衣姿がとっても似合っていました。みんなで一緒に記念写真!ホームページ掲載も快諾してくださいました。
参加してくれたみなさ~ん、愛してまーす!!
すことも2018伊勢みずほを囲んで

「わるものチャンピオン」職員Z

おすすめの本。

みなさんこんにちは〜

お盆が過ぎたら急に涼しくなりましたね〜風邪などひかれていませんでしょうか。あっという間に♪サライの時期になりました。頑張れみやぞん*\(^o^)/*

今回は最近見つけた本をご紹介いたします。

このイラスト、ご存じの方もいらっしゃいますよね。あの絵本作家の、実体験が書かれていてとても面白いです。ただ今子育て真っ只中のパパも、これからパパになる方も、すでにひと段落の方にも、お勧めします、読んでみてくださいね。

今年のG1クライマックスで見事優勝した棚橋弘至主演の「パパはわるものチャンピオン」(これも絵本が原作)が実写化されて9月21日全国ロードショーです、こちらもぜひ‼︎

(決勝戦の試合前に棚橋のセコンドに柴田がついた時点で涙腺崩壊の職員Z)

 

熱中症注意報発令中!!

おひるねこ

先日は新潟県三条市が日本一の気温となりましたね。
猛暑続くこの頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

我が家の猫はご覧の通り、
冷感シートの上でエアコンの風に当たりながら
快適なペットライフを満喫しています。

最近は電気代の節約なんてなんのその、
昼夜問わずエアコンはほぼ付けっ放しにしております。
(月末の電気代請求額が怖いです)

気温が下がる夜の間はタイマーをセットして
エアコンを切ったりしていたのですが、
そうすることで寝ている間に熱中症にかかる恐れもあるそうです。

トイレが近くなるからといって水分補給を控える方もいらっしゃいますが
床につく前にコップ一杯の水を飲むことをお勧めします。

水分補給にはミネラル分も豊富な麦茶がオススメです。
キンキンに冷やしすぎないことがポイントです。
汗をたっぷりかいた時には、塩分補給のタブレットや飴も併用しましょう。

話題の経口補水液ですが、500ml中に梅干し1個相当の塩分が含まれていますので、
日中仕事で汗をかく程度であれば常用せずに
いざ熱中症にかかった時にこまめに少量ずつ飲んだ方が良いでしょう。

長岡花火が今年も開催間近に迫ってきました。
みなさま熱中症対策をお忘れなく、フェニックス大花火を楽しみましょう!

本日でえちごメディカルのブログが再開して
ちょうど1年が経ちました。

今後も弊社のいろんな情報や、
患者さん向けのお役立ち情報などを発信していけたらと思います。
よろしくお願いいたします!

(文責:職員Y)

平成29年度えちごメディカル忘年会

DSC_0066

年の暮れも差し迫り、大掃除に年始の準備にとあわただしくなってきました。
そんな中、先日弊社の忘年会が執り行われました。
その模様を簡単にですが、レポートさせていただきます。

今春、長岡赤十字病院前に西長岡センター薬局が開設し、
新入社員がかなり増え参加者は過去最高となりました。

勤めている薬局が異なると、なかなか顔を合わせる機会がないですから
あいさつ代わりにお酒やお茶を注ぎにテーブルを回ります。
しかし、あまりの人数の多さに今年は全員にあいさつすることができませんでした。。。
来年はしっかり皆様にあいさつできるよう、リベンジしたいと思います。

おいしい料理とともに終始和やかに会は進行し、
新入社員あいさつや勤続年数10年を超えた社員への記念品贈呈式ののち、

DSC_0065

皆様お楽しみの毎年高齢恒例ビンゴ大会!

私も見事BINGOで賞品をGETしましたよ!

BOXティッシュ1箱!

個人的な話ですが、年末ジャンボ宝くじを買ったので、
今年の運を使い果たしてしまったのではないかと心配です。



ますます寒さが厳しくなり、古正寺薬局では
今週に入ってインフルエンザ、胃腸炎の患者さんがぐっと増えました。

マスク着用と手洗いうがいを徹底し、感染症予防に努めるようにしましょう。

(文責:職員Y)

実物大の夢

最近めっきり朝方、冷え込むようになりましたね。
冬の気配を肌で感じるこの頃、個人的にホットな話題が飛び込んできました。

DSC_0004

実物大ユニコーンガンダム立像がついにお披露目されたのです。

実物大ガンダムがお台場に移設され5年がたち、
惜しまれつつも今年の3月で解体されました。

その半年後、新たな実物大プロジェクトとして、
若い世代のファンにも人気がある「ユニコーンガンダム」が建造されたのです。
ユニコーンガンダムの特徴である「変身」も再現されているということで話題です。

実物をこの目で見てみたいと思いつつ日々の業務に追われ、
なかなかお台場まで足を運ぶことができていません。

いつかは行くぞ~と思いつつ、作ったプラモデル(画像参照)を薬局に飾っております。
薬局をご利用されるちいさい男の子やお父さんからは、すこぶる好評です。

私にも、ロボットに乗ることが夢だったこども時代がありました。
近年、実物大の立像が作られるだけでなく、AIを搭載したペットロボットや
ペッパーといったコミュニケーションロボットの開発が進んでいます。

私が生きているうちに、夢が現実になるのも近いのかなと感慨にふけっております。

(文責:職員Y)

ただいま実習生奮闘中!(古正寺薬局)

DSC_0016

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ずいぶんと陽が落ちるのが早くなりました。
秋の訪れを感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか?

昨日より臨床実務実習の第2期が始まり、
古正寺薬局では2名の実習生を受け入れました。

画像は実習生に用意したデスクです。
実習期間中は日誌入力や資料検索に用いるPCと
電子薬歴のアプリを搭載したiPadを貸し出しています。

これから2か月半という長期間にわたって、薬局での実習が行われます。

学生たちが成長していく様子を見るのは、とても刺激を受けます。
我々現役の薬剤師側が学ぶことも多々あります。

この実習が学生たちにとってかけがえのないものになるよう
職員一同全力でサポートする所存です。

また、実習期間中は学生が患者さんにお薬の説明を担当する場合があります。
ですが、指導薬剤師が常にそばにおりますので、ご安心ください。

薬剤師の後進育成にご協力をお願いいたします。

(文責:職員Y)