トップアスリートが語るアンチドーピング

みなさんこんにちは!

今年の世界水泳(B’zのウルトラソウル♪のやつですよ)が7月から韓国で行われるその前に、オーストラリア代表の事前キャンプ地が長岡のフェニックスプールに決まったことってご存じでしたか?

来年の東京オリンピックに向けて盛り上がってきましたね!

そんなことで、今年の長岡市薬剤師会の市民公開講座は、「アンチドーピング」をテーマに開催します。

6月23日の日曜日、13時より、会場はさいわいプラザ6階 大会議室です。

演者に、競泳男子100mバタフライ日本記録保持者、柏崎市出身の河本耕平さんをお迎えしての特別講演のほか、薬剤師から一般の方にもわかりやすくドーピングについて解説します。

参加無料、事前申し込みは不要ですが先着100名様となっております。

ぜひ、お越しください!お待ちしております。

D24A20C0-567E-4AA1-BAE4-EE3663B5DA60

 

 

 

 

 

 

 

 

(カラオケでウルトラソウルは原曲キーで歌ってこその職員Z)

 

いざというときに

みなさんこんにちは!

もし夜急に具合が悪くなった時、自分ならまだしもご家族、特に小さいお子さんが、となると、心配ですよね。救急車呼んだほうがいいのか?病院の救急へかかるべきか?明日朝まで様子見て良いのか?

そんなときに役立つのが、救急医療電話相談です。すぐ番号が思い浮かびますか?

夜中でも対応してもらえます。困った時はぜひご相談を。知っていると安心ですネ。

7887646C-0950-4161-8CAC-E9B7849D299A

 

 

 

 

 

 

 

 

職員Z

第5回健康フェア開催しました。

image6       image9

こんにちは!

日に日に暑さが増しており、夏の訪れを感じる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

さて、今日は平成最後に行った第5回健康フェア(平成31年4月11日、12日)の紹介をしたいと思います。

 

image7

 

今回で5回目になる健康フェアですが、今回も多くの皆様にご参加いただきまして、誠にありがとうございました。

測定は血圧測定、骨密度、血管年齢、体組成(筋肉量、脂肪量、筋肉の付き方などを測定)、物忘れ検査(認知症検査)、お薬相談、栄養相談を行いました。

image1image3

 

 

image5image8

日常で測定することができないような内容に参加者の皆様から

「普段気になっていたけど、知ることができてよかった」

「前回の検査と変わりない結果で安心した」

「もの忘れが心配だったけど、今回の検査で詳しくわかってよかった」

「薬の相談や日常生活の相談ができてよかった」

など、満足して頂けた結果になりました。

今後も定期的に開催していきますので、再度ご利用して頂き、過去との変化を見ることで、今の体の状態や生活習慣を見直すきっかけにして頂けると幸いです。

次回、第6回健康フェアは

令和元年8月26日(月曜日)、27日(火曜日)の2日間

を予定しております。

 

測定内容から測定内容の確認、日常生活のアドバイス、お薬に関して疑問に思っていること等、皆様が健康になるお手伝いをさせてください。

また、皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 西長岡センター薬局(M)