わくわく薬剤師体験はさらに進化

2019092829すことも写真みなさんこんにちは!

今年もすこやかともしびまつり2019 わくわく薬剤師体験は大盛況でした。(体験は2日目のみの開催でしたが写真は1日目の開始前の様子です。)

参加人数を競うのが目的ではなくて、薬剤師の職能を一般の方にもっと知ってもらい、身近に感じていただくことが趣旨なのですが、今年もものすごい人数の参加がありました。リピーターも多く、だいぶ認知され、定着してきたようです。こんな地域貢献に関われるなんてなんて素敵なことでしょう!

参加したことないような一部の心無い人からネット等では「ただ作るだけ」の薬剤師体験に批判があるようですが、今年はできあがった薬を服薬指導まで行い、より進化したものを提供できました。
お子さんたちも、親御さんも、そして我々薬剤師も、みんなの笑顔があふれた素晴らしい空間になりました。
これが答えだろ、ということです。
弊社薬剤師も準備段階から頑張りました!会場にお越しいただいたみなさん、ありがとうございました。
「すこともはライフワーク」職員Z

 

すこやかともしびまつり2019わくわく薬剤師体験

みなさんこんにちは!9月もあという間にもうすぐ終わりです。

毎年恒例になりました、「すこやかともしびまつり」が今年も9月28日、29日の2日間、アオーレ長岡を会場に行われます。このイベントは福祉、健康に関する団体の活動報告や作品・成果発表、参加体験を通じ、広く市民に福祉と健康づくりへの理解を呼びかけることを目的とした、年に一度のお祭りです。

長岡市薬剤師会では、両日ブース出店で参加しますが、29日の日曜日は今年も1日限定で「わくわく薬剤師体験」を開催いたします。

弊社職員も企画の段階から参加し準備を進めてまいりました。毎年ご好評いただいておりますが今年はさらに進化し、できあがったお薬を実際に模擬患者さんに服薬指導もしてもらいます。作るだけではなく、より薬剤師のお仕事に近い体験ができ、広く市民の方から薬剤師の職能を知っていただき、身近に感じていただける機会になるよう、盛り上げていきますよ!ぜひお誘い合わせの上、会場にお越しください!お待ちしております。※わくわく薬剤師体験は29日の日曜日のみですご注意ください。

「ミスターすことも」職員ZCC31855B-5670-46E2-B327-86AE69E3DD02

アンチドーピングについて講演をしました

みなさんこんにちは!

長岡市医師会様からご依頼があり、長岡市医師会全体懇談会でアンチドーピングについてお話をさせていただく機会をいただきました。いよいよ来年東京オリンピックパラリンピックがやってきます。処方される薬の中にも禁止のもの、禁止ではないものがあり、医師の先生方もいざ選手が受診された際にはお困りになることもあるかと思います。そういったときにはぜひスポーツファーマシストを思いだしてもらいたくて、心を込めてお話しました。選手の皆さんからのご相談も少しずつ増えてきています。ぜひお気軽にご相談ください。当社には3名のスポーツファーマシストがおり、ご相談に応じます。当然ですが無料ですのでご心配なく。うっかりドーピングしないために、飲む前に必ず確認することを小さいころから習慣づけていくことが大事です。アンチドーピング活動は単なる取り締まりではなく、「教育」であります。選手のみなさんを応援しています!職員ZIMG_20190924_184203

横浜アンパンマンこどもミュージアム

みなさんこんにちは!

アンパンマンこどもミュージアムってご存じですか?

今年横浜アンパンマンこどもミュージアムは移転して横浜駅からも近くなり行きやすくなりました。

子どもだけでなく大人も楽しめますのでぜひ一度行ってみてください。お勧めします。

「ドレミファアンパンマン」という歌がありまして、その歌詞の中に

♬「いつもえがおの アンパンマンは まいにちやすまずパトロール

ないてるひとたち たすけるためだよ ほらほらとんでゆく どんなてきもおそれず」♬

というフレーズがあります。グッときませんか?

まさにこれが原点ですよね。作詞したやなせたかし先生はすごいですよ。

ただ、自分の顔をおなかの空いた人に食べさせる自己犠牲が過ぎるアンパンマンにも問題があって、

支援する側が燃え尽きてしまっては続けられなくなってしまう。我々自身のケアも大事。

気づかされる点が多い旅でした。職員ZIMG_20190923_155548

 

 

児童虐待防止

みなさんこんにちは!猛暑が嘘のように、涼しい日が増えてきましたね。

夏の終わりに、新潟市のいくとぴあ食花に娘を連れて行った際に、見かけて気になったポスターを古正寺薬局にも貼ってみることにしました。小児の患者さんも少なからず来局されるので、こういった啓発も薬局の大事な役割の1つと考えます。

悲しいニュースが先日もありました。児童虐待は絶対あってはならない。

気づいて、声をかけ、しかるべきところへつなげる、自殺予防にも同じことが言えますね。

職員Z772A924B-C718-4070-8B61-817D8136D40D