わくわく薬剤師体験はさらに進化

2019092829すことも写真みなさんこんにちは!

今年もすこやかともしびまつり2019 わくわく薬剤師体験は大盛況でした。(体験は2日目のみの開催でしたが写真は1日目の開始前の様子です。)

参加人数を競うのが目的ではなくて、薬剤師の職能を一般の方にもっと知ってもらい、身近に感じていただくことが趣旨なのですが、今年もものすごい人数の参加がありました。リピーターも多く、だいぶ認知され、定着してきたようです。こんな地域貢献に関われるなんてなんて素敵なことでしょう!

参加したことないような一部の心無い人からネット等では「ただ作るだけ」の薬剤師体験に批判があるようですが、今年はできあがった薬を服薬指導まで行い、より進化したものを提供できました。
お子さんたちも、親御さんも、そして我々薬剤師も、みんなの笑顔があふれた素晴らしい空間になりました。
これが答えだろ、ということです。
弊社薬剤師も準備段階から頑張りました!会場にお越しいただいたみなさん、ありがとうございました。
「すこともはライフワーク」職員Z

 

すこやかともしびまつり2019わくわく薬剤師体験

みなさんこんにちは!9月もあという間にもうすぐ終わりです。

毎年恒例になりました、「すこやかともしびまつり」が今年も9月28日、29日の2日間、アオーレ長岡を会場に行われます。このイベントは福祉、健康に関する団体の活動報告や作品・成果発表、参加体験を通じ、広く市民に福祉と健康づくりへの理解を呼びかけることを目的とした、年に一度のお祭りです。

長岡市薬剤師会では、両日ブース出店で参加しますが、29日の日曜日は今年も1日限定で「わくわく薬剤師体験」を開催いたします。

弊社職員も企画の段階から参加し準備を進めてまいりました。毎年ご好評いただいておりますが今年はさらに進化し、できあがったお薬を実際に模擬患者さんに服薬指導もしてもらいます。作るだけではなく、より薬剤師のお仕事に近い体験ができ、広く市民の方から薬剤師の職能を知っていただき、身近に感じていただける機会になるよう、盛り上げていきますよ!ぜひお誘い合わせの上、会場にお越しください!お待ちしております。※わくわく薬剤師体験は29日の日曜日のみですご注意ください。

「ミスターすことも」職員ZCC31855B-5670-46E2-B327-86AE69E3DD02

アンチドーピングについて講演をしました

みなさんこんにちは!

長岡市医師会様からご依頼があり、長岡市医師会全体懇談会でアンチドーピングについてお話をさせていただく機会をいただきました。いよいよ来年東京オリンピックパラリンピックがやってきます。処方される薬の中にも禁止のもの、禁止ではないものがあり、医師の先生方もいざ選手が受診された際にはお困りになることもあるかと思います。そういったときにはぜひスポーツファーマシストを思いだしてもらいたくて、心を込めてお話しました。選手の皆さんからのご相談も少しずつ増えてきています。ぜひお気軽にご相談ください。当社には3名のスポーツファーマシストがおり、ご相談に応じます。当然ですが無料ですのでご心配なく。うっかりドーピングしないために、飲む前に必ず確認することを小さいころから習慣づけていくことが大事です。アンチドーピング活動は単なる取り締まりではなく、「教育」であります。選手のみなさんを応援しています!職員ZIMG_20190924_184203

児童虐待防止

みなさんこんにちは!猛暑が嘘のように、涼しい日が増えてきましたね。

夏の終わりに、新潟市のいくとぴあ食花に娘を連れて行った際に、見かけて気になったポスターを古正寺薬局にも貼ってみることにしました。小児の患者さんも少なからず来局されるので、こういった啓発も薬局の大事な役割の1つと考えます。

悲しいニュースが先日もありました。児童虐待は絶対あってはならない。

気づいて、声をかけ、しかるべきところへつなげる、自殺予防にも同じことが言えますね。

職員Z772A924B-C718-4070-8B61-817D8136D40D

トップアスリートが語るアンチドーピング

みなさんこんにちは!

今年の世界水泳(B’zのウルトラソウル♪のやつですよ)が7月から韓国で行われるその前に、オーストラリア代表の事前キャンプ地が長岡のフェニックスプールに決まったことってご存じでしたか?

来年の東京オリンピックに向けて盛り上がってきましたね!

そんなことで、今年の長岡市薬剤師会の市民公開講座は、「アンチドーピング」をテーマに開催します。

6月23日の日曜日、13時より、会場はさいわいプラザ6階 大会議室です。

演者に、競泳男子100mバタフライ日本記録保持者、柏崎市出身の河本耕平さんをお迎えしての特別講演のほか、薬剤師から一般の方にもわかりやすくドーピングについて解説します。

参加無料、事前申し込みは不要ですが先着100名様となっております。

ぜひ、お越しください!お待ちしております。

D24A20C0-567E-4AA1-BAE4-EE3663B5DA60

 

 

 

 

 

 

 

 

(カラオケでウルトラソウルは原曲キーで歌ってこその職員Z)

 

タニタカフェDE健康講座

みなさんこんにちは!

みなさんは「タニタカフェDE健康講座」をご存じですか?

弊社薬剤師も薬事衛生指導員の活動の一環として、ここで一般の方向けにお薬のお話をしています。これも大事な地域社会への貢献です。

4月25日の木曜日、14:00〜タニタカフェにて、健康講座で弊社薬剤師がお話します。

今回のテーマは「高脂血症」について。

脂質異常症とも言いますね。

参加無料、申し込み不要です!

参加いただいた方には、タニタカフェで使える割引券プレゼント!

ぜひ、お越しください。お待ちしています♪

文責:職員Z

 

 

3AF73D0F-CA20-438D-9CE4-6E2CABB415D5

スポーツファーマシストが在籍しています。

みなさんこんにちは!

春は別れの季節ですね。「おかあさんといっしょ」の体操のお兄さんとパントのお姉さんがそろって卒業ということで大変悲しいですが、別れもあれば新しい出会いもあるということで、張り切っていきたいと思います。

さて、みなさんはスポーツファーマシストをご存知でしょうか?

過去にこのブログでもご紹介しましたが、スポーツ選手のうっかりドーピングを防ぐための、相談相手、相談窓口といったところでしょうか。たとえ選手が故意でないとしても、禁止物質を摂取してしまうとドーピング違反とみなされ、出場停止など厳しい処分を受けることになります。一生懸命練習してきたことが無駄にならないように。大会で最高のパフォーマンスが発揮できるように。陰ながらそのお手伝いをするのも薬剤師の大事な役割の一つです。ご相談いただいても全ての薬剤師が十分な対応ができるとは限りません。アンチドーピングの専門の教育を受けた薬剤師が試験を受けて「スポーツファーマシスト」に認定されます。弊社には3名おりまして、1人は西長岡調剤薬局に、1人は西長岡調剤薬局千秋店に、もう1人は古正寺薬局に在籍しております。相談はもちろん無料です。ぜひお気軽にご相談していただきたく、お待ちしております。ご相談の際は「スポーツファーマシスト」をご指名ください。えちごメディカルは頑張るスポーツマンを応援します!

毎年1月1日に、ドーピング禁止物質の国際基準が更新されます。常に最新の知識が要求されます。店頭や入り口付近スポーツファーマシスト2019には、こんなステッカーが貼られています。みなさんお気づきになりましたか?

(獣神サンダーライガー選手引退もとてもショックな、職員Z)

 

タニタカフェDE健康講座でお話しました

20190129タニタカフェ

みなさんこんにちは~!インフルエンザが猛威を振るっています。十分お気をつけくださいね。

先日、長岡市健康課主催の、「カフェDE健康講座」に、薬剤師会として一般の方向けにお話をしてきましたのでご報告させていただきます。
薬事衛生指導員をご存知ですか?薬剤師がみなさんの集まりに出かけて、くすりのお話をする活動です。これも大事な地域社会への貢献。今回いただいたテーマは、骨粗しょう症について。整形外科専門でやっているわけではないので、最初は不安でしたが、前任者に資料を見てもらったりアドバイスをいただいて万全の準備をして当日を迎えました。
前日の天気予報は猛吹雪、誰も来ないんじゃないかと心配しましたが、天気はそんなに悪くならず、いつもより多めの23名の一般市民の方々にご参加いただきました。平均年齢は高めでしたがみんな関心のあるテーマなんだなあと感じました。みなさん顔を挙げて熱心に聞いてくださって、終わった後も残ってくれて質問してくださった方もいて感激でした。終了後は打ち上げ、ということでタニタカフェでおいしいコーヒーを飲んで帰りました。
来年度も予定されています。ぜひみなさんもお越しになりませんか?

無事に終わってホッとした職員Z

長岡市自殺対策計画策定委員会

新年明けましておめでとうございます。
今年もつたないブログにお付き合いください。
1年にわたって開催されてきた、長岡市自殺対策計画策定委員会が全5回、無事に終了いたしました。
新潟日報の朝刊に、その時の様子が載りました。
弊社薬剤師も第1回から参加し他業種のみなさんと一緒に、自分の住む地域の自殺者を少しでも減らそうといろいろ意見交換をし、計画が完成に近づいてきました。そういった場面に薬剤師がいたということが大事で、ただ作って終わりではなく、今後は計画の実効性が問われてきます。薬剤師として、というより、1人の人間として何ができるか?を考える良い機会になりました。
当社の薬剤師は患者さんに、お薬を作って渡したら終わりなのではなく、その後のフォローまで、患者さんのためにできることを考えて行動していきます。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

職員Z129F1350-EBB8-4A9A-8853-20E631D194C3

長岡市薬剤師会 市民公開講座は大盛況!

みなさんこんにちは! もうすぐ♪冬が始まるよby槇原敬之が聞こえてきそうですね。

先日、平成30年度度長岡市薬剤師会市民公開講座が行われました。今年のテーマは「もっと知りたい!目の健康」
このブログの読者の方の中にも、当日お越しいただいた方もいるかもしれませんね。
会場のお部屋が定員60名のところそれをはるかに上回る80名以上の参加者をお迎えして大盛況でした。
あまりふだん眼科の先生のお話を聞く機会はないので貴重でしたね。みなさんご興味があるのがよくわかりました。
弊社の薬剤師も企画の段階から参加し当日も頑張りました!
えちごメディカルとしても今後市民公開講座を開催していけたらいいなあ。

職員Z市民公開講座写真③