長岡地区内科セミナーでお話しします

みなさんこんにちは❗️いよいよ梅雨入りですね。

6月12日の、長岡市医師会主催長岡地区内科セミナーで、講演させていただく機会をいただきました。

123回と歴史ある内科セミナーで、医師以外が講演することは初めてだそうです。

身に余る光栄です。

先日の長岡市自殺対策計画策定委員会でお会いした先生や、娘の受診で伺った耳鼻科の先生からも「案内見たよ」「終わったら行くから」とおっしゃっていただき大変恐縮です。嬉しいけど、近づくにつれ正直恐い…

今回いただいたテーマは「ドーピングについて」

スポーツファーマシストについて知っていただけるチャンスです。

越中詩郎ばりに、やってやるって!

(「平成維震軍」職員Z)

20180612内科セミナー

スポーツファーマシストが在籍しています

みなさんこんにちは‼︎
暖かくなりスポーツにも行楽にも絶好の時期になってきましたね。
以前にアンチドーピングの記事を書きましたが、弊社にもアンチドーピングの専門の知識を学んだスポーツファーマシストが在籍しています。
先日も大きな大会へ参加される選手のお母様からご相談のお電話をいただきました。
ぜひ大会当日は練習の成果を存分に発揮して良い結果を残して欲しいです。
飲んではいけない薬、飲んでも大丈夫な薬、ぜひ悩んだ時は飲む前に、お気軽にご相談ください。もちろん相談は無料です。
選手をうっかりドーピングから守りたい‼︎最高のパフォーマンスを出せるように。
これも薬剤師の職能の1つです、影ながら選手のみなさんを応援します。
私も中学高校と陸上競技に明け暮れていました。結果はさっぱりでしたが、今こうやってまた選手のお手伝いができることに喜びを感じています。そろそろ地区大会のシーズンですね。選手のみんな頑張れ!

(職員Z)IMG_0037

自己負担のない方にも明細書の無料発行が義務付けられました。

保険調剤明細書
(↑職員Yが胃腸炎にかかったときもらった明細書です)

新年度が始まり、古正寺薬局にも新しく薬剤師が配属となりました。
新人のフレッシュさに大変活気づいています。

その一方で、今年度は調剤報酬改定が行われ、薬局はその対応に追われています。
調剤報酬とは、保険薬局が調剤を行った際に発生する報酬のことです。
お薬そのものの費用(薬剤料)と
薬剤師が調剤し薬の説明を行い、個々の患者さんの薬歴を管理する費用を合計し
その1~3割を自己負担金として支払って頂いています。

この調剤報酬改定の年度初めは
「先月と全く同じ薬の内容なのに、会計が違う?」
と不思議に思われる患者さんは少なくないと思います。

薬価改定も重なったので、
薬の値段が変わっていることも一因かもしれません。

お会計がある方は領収書と一緒に、保険調剤明細書もお渡ししています。

また、今年度からお会計がない(自己負担がない)患者さんにも
明細書の無料発行が義務付けられました。
(医療費の内容の分かる領収証及び
個別の診療報酬の算定項目の分かる明細書の交付について)

「患者さんが受けている医療の内容を明確に知って頂きたい」と、
国が判断したのだと認識しています。

これを機に、ご自身が受けている医療内容を確認してみましょう!

・・・しかし、無料発行が義務付けられるようになって数年たつ今もなお、
(明細書をもらうと会計が増える)と誤解されている患者さんがいらっしゃいます。

お薬手帳も有料だと誤解されている方も多くいますが、無料です。
無償で提供されている医療サービスを、ご活用しないのは実にもったいない!

定期的に受診し、薬局をご利用の方は
お薬手帳をご持参していただくことで、お会計が安くなる場合がございます。

ご不明な点等ございましたら、お気軽に薬局にお問い合わせください。

陽気な天候が続き春の訪れを感じつつも、
先日は思いがけず雪見桜を楽しむこととなりました。

寒暖の差が激しく、体調を崩す患者さんが多いです。
皆様体調管理にはお気を付けくださいませ。

(分析:職員Y)

こんな仕事もしています

みなさんこんにちは‼︎

大雪もどこへやら、急に春めいてきて、一気に花粉症の患者さんが増えてきました。みなさんは大丈夫でしょうか?

薬局薬剤師のお仕事にはいろいろあって、今日はその一部をご紹介します。新潟県は自殺の多い県であることはみなさんもお聞きになられたことがあるかもしれませんね。

平成28年に自殺対策基本法が改正され、市町村は平成30年までに自殺対策計画を策定することが義務づけられました。長岡市でも自殺対策計画策定委員会が開催されており、私も長岡市薬剤師会の代表で参加しています。なかなかこんな機会はないのでいい経験をさせてもらっています。これも薬剤師ができる、大事な地域社会への貢献です。

学会発表のような華々しいものではないし、賞をもらったり雑誌から掲載依頼が来るような派手なものではありません。どっちかと言うと地味で辛い仕事で、できればみんなやりたくなくて敬遠しがちな分野ですが、目の前の自殺危機にある人を見て見ぬふりをするんですか?薬剤師として、と言うより1人の人間としてそれはどうなんですか?と言ったら、言わずもがな、ですよね。若い人には特に、目をそらさないでもらいたいです。

新潟県薬剤師会としても毎年、自殺予防ゲートキーパー養成ワークショップを開催しています。気づいて、声をかけ、しかるべきところへ繋ぐ、というスキルを教える講師をしていますが受講者は特に中越地区はまだまだ少なく、まだまだ薬剤師の意識が低い、他人事なのかなあ、残念にも思います。

3月は、自殺対策強化月間です。ぜひみなさんで一緒に考えて見ませんか?
職員Z
自殺対策強化月間です

インフルエンザQ&A

イナビルの墓場

インフルエンザの流行がピークを迎え、
なかなかブログの更新まで手が回らずご無沙汰しております、職員Yです。

画像は1回使い切りタイプの抗インフルエンザウイルス薬「イナビル」が、
その役目を終えて廃棄バケツの中でひっそりと回収を待っている姿です。

今年に入って、インフルエンザの患者さんがたくさんいらっしゃいます。
その数は例年以上で、1日に100人を超えることもあります。

患者さんから、インフルエンザに関する問い合わせを多くいただきます。
その中から、いくつかピックアップしてご紹介したいと思います。

Q.「インフルエンザの潜伏期間は?」
A.発症するまでにおよそ2~3日間
長い時には10日間に及ぶこともあります。

Q.「こどもがインフルエンザにかかった!お休みする期間は?」
A.インフルエンザの確定診断を受けてから、
または抗インフルエンザ薬を始めてから原則5日間です。
それに加えて解熱後2日間小学生未満の場合は3日間
経過しなければ外出不可、というルールもあるため
熱が長引いた場合、5日間よりも長くお休みしなければなりません。
解熱後2日間たったら5日たたなくても外出してもよい、
と勘違いしている方が多く見られます。
感染リスクのある5日間は外出を控えることが大原則です。
学校保健法により規定されています。

Q.「熱が下がったら登園(登校)許可証だけもらいに来てもいい?」
A.現在、熱が上がらないインフルエンザが流行しています。
熱が下がったら外出してよいと勘違いしている
ケースが、よく見受けられます

インフルエンザを他者にうつしてしまう恐れがあります。
5日間は外出せず、お休みしましょう。

Q.「大人も5日間休まなくてはいけないの?」
A.学校保健法のような法律の規定はありませんが、
感染拡大を防ぐために5日間の自宅療養を強くお勧めします。
まずは勤務先に問い合わせるか、就業規則をご参照ください。

Q.「去年はタミフルだったのに、今年はリレンザだった。なんで?」
A.10歳以上20歳未満はタミフルが使えません。
なぜ使えないかというと、この年代で
異常行動による重大な事故が多発したためです。
異常行動と薬との因果関係はありませんが、
10歳を超えたら成人するまではリレンザか、
イナビルといった吸入薬で治療することになります。

Q.「リレンザとイナビルの違いは?」
A.リレンザは5日間続ける必要がありますが、
味は甘く小さなお子さんにも吸いやすくなっています。
また、リレンザはインフルエンザB型に対して
ほかの薬より解熱までにかかる時間が短いという報告があります。
イナビルは1回薬局で吸うだけで、治療が終わります
しかし、味が非常にまずくぶっつけ本番の一発勝負であるため
吸入失敗した場合の取り返しがつかないのが難点です。
吸入薬の使用経験があり、医師が吸えるだろうと
判断した場合、イナビルが処方されることが多いようです。

以上です。思いついたときに、また追記するかもしれません。

皆様のインフルエンザの治療や予防に役立つことを願います。

(文責:職員Y)

アンチドーピング研修会2018

みなさんこんにちは!おひさしぶりの投稿です。冬季オリンピックが盛り上がっていますね。新潟出身の選手も多く出場しており、活躍が大変楽しみです。ぜひ選手のみなさんが最高のパフォーマンスを発揮できるよう期待しています。
さて、先月ですが、長岡市薬剤師会でアンチドーピング研修会を開催しました。弊社の薬剤師も多数参加してきましたのでご報告させていただきます。
ドーピングは、公正さを基本とするスポーツ競技において重大なルール違反であるというだけでなく、選手の健康そのものにも影響を及ぼす可能性のある危険な行為であり、世界的にも注目を集めている問題です。また、医薬品の供給を担う薬剤師として、医薬品の適正使用という観点からもドーピングは看過できるものではなく、アンチドーピング活動への貢献は薬剤師にとって非常に重要な役割です。
毎年更新される「禁止表国際基準」の変更点と注意点の説明、実際の相談事例のロールプレイのあとに、特別講演として、村上市ご出身の、日本体育大学陸上競技部パラアスリートブロック所属の三須穂乃香選手をお招きして「私が見つけた輝ける場所」のタイトルでご講演いただきました。
数年前に三須選手から、スポーツファーマシスト検索で私を見つけていただき、メールで歯科の薬についての服用の可否のご相談があったご縁をきっかけに、今回の開催に至りました。真摯に協議に取り組む姿勢から学ぶ点が多かったです。昨年は水泳の河本選手をお招きしての開催でしたが、現役選手からこういった「魂を揺さぶる」お話をお聞きするのは非常に意味があると感じています。学術講演会では得られない尊い経験です。三須選手は直前のドバイで行われたアジアユースパラ競技大会女子100mで優勝したばかりで、こちらからお願いしていないにも関わらず、金メダルを持参いただき、ご講演後に見せてくださいました。三須選手は選手としても、人間としても純粋で素晴らしい方でした。その人柄に感激し、すっかりファンになってしまいました。東京パラリンピックに向けて、今後も応援していきたいです。
弊社にも、アンチドーピングについて専門の知識を学んだ「スポーツファーマシスト」が在籍しています。ぜひお気軽に、お薬のこと(病院の薬だけでなく、市販の一般薬も含め)、ご相談ください。故意でなくても、不注意で禁止されている成分を含んだ薬を服用しドーピング違反になってしまう、いわゆる「うっかりドーピング」を防ぎたい!そのために薬剤師がお役に立てることがあります。処方せんなしでも気軽に立ち寄れる、相談できる薬局でありたいと私たちは考えています。

アンチドーピング研修会2018集合写真

(文責:古正寺薬局スタッフ「もう大雪はかんべん」Z)

実務実習終了(^O^)

●11/17(金)に実務実習が終了しました。

11週間の中で、二人の若人が成長する姿を見守ることができました。

実習に関わった皆様本当にお疲れ様でした。

そして実習生の二人は最後まで本当に良く頑張ったと思います!!

 

きちぞう

●お疲れ様会を、毎年恒例の古正寺にある大人気和食ダイニング

『十代目吉蔵』さんで行いました。 会の様子を写真におさめようと思っていたのですが、お酒やお料理がおいしすぎて、撮影するのを忘れてしまいました(T-T)

だし巻き玉子、銀だら、あん肝、白子天ぷらetc.

思い出すとよだれが・・・。  (*´ρ`*)  それはさておき、とても楽しい会でした!

●実習生の二人は来年待ち構えているラスボス(国家試験)を倒せるようにLv.を上げていってくださいね。

2017実習生

☆えちごメディカルはお二人の今後の活躍を祈っております☆

(文責:会いに行ける薬剤師)

 

 

 

【お薬トリビア】ゴジラがイメージキャラクターのお薬がある!

その名はタリオン

今回は趣向を変えて、薬に関する小ネタを紹介します。

本記事タイトルにある通り、日本が生んだキングオブモンスターこと、
かの有名なゴジラがイメージキャラクターを務めるお薬があります。

タリオン、という抗アレルギー薬です。
花粉症シーズンにお世話になっている、
という患者さんも多いのではないでしょうか?

以前は筋斗雲に乗っている孫悟空のようなキャラクターだった
気がするのですが、リストラされたのでしょうか。

薬学雑誌にこの広告が載ったのを初めて目にした時、
子供のころからゴジラ映画を見に行っていた私としては正直、感動しました。

DSC_0036

その後、メーカーさんとお話する機会があり、こんなクリアファイルをもらいました。
おこさま向け用に、アニメ調にディフォルメされたバージョンもあるようです。
アレルゲンモンスターと戦うゴジラとミニラの勇ましさが格好いいですね。

第4形態

さて、今夜「シン・ゴジラ」が地上波初放送されます。
劇場でも4Kブルーレイでも繰り返し観ましたが、何度も観たくなる作品です。

画像は薬局に飾ってあるゴジラ第4形態のフィギュアです。

蒲田くんと品川くん

蒲田くんと品川くんもいます。

古正寺薬局では、お薬が出来上がるまで楽しく待ってもらえるように、
いろいろなキャラクターのフィギュアやプラモデル、ぬいぐるみを飾っています。
(精密な部品で出来上がっているものもありますので、お手を触れないようにご協力いただいております)

なかなか、通なおこさまからは、大変好評を得ております。

バーニングゴジラ

筆者一押しのバーニングゴジラです。

ゴジラのほかにも、有名なキャラクターがお薬の広告に使われています。
それはいつか、またの機会にご紹介できればと思います。

それでは、寒い日が続きますが皆様お体お大事にお過ごしください。

(文責:職員Y)

オーソライズドジェネリックってご存知ですか?

クレストールとそのAG画像1
(↑どちらがジェネリック医薬品か、わかりますか?)

 

衆議院選挙が終わりました。
ということで国政に関する話題をひとつ、提供したいと思います。

日本の財政難について、日々熱い議論が交わされていますね。
その財政難の理由として、我が国の医療費がかさんでいることが挙げられます。
昨今、年間の医療費はついに40兆円を突破し年々増加し続けています。

そんななか、当グループの薬局では国の医療費削減に貢献するため、
ジェネリック医薬品への変更を推奨しております。

ジェネリック医薬品は、もともと流通している医薬品(先発医薬品)の特許が切れて、
から売される安価な医薬品ということで後発医薬品とも呼ばれています。

国からの承認審査を合格し、効能効果も同一で開発費用が安く浮いた分、
患者さんに安価で提供できることが最大の利点です。

どれくらい安くなるかというと、お薬の種類によって様々ですが、
先発医薬品と比べておおよそ5~7割安くなります。

(なんでジェネリック医薬品に変えると国の医療費が削減できるの?)
と不思議に思われるでしょうが、順を追って説明したいと思います。

国民皆保険制度をとっているわが国では、
実質医療負担費用が1割~3割程度と比較的安価です。
仮に1錠100円の血圧を下げるお薬を飲んでいたら、
患者さんの実質負担金は10~30円となります。

しかし、負担しなくてよい7割~9割は国の医療費から捻出されています。
つまり、1錠につき70~90円を国が負担しているんです。

ジェネリック医薬品に変更すると、患者さんの負担以上に国の負担が軽くなるんですね。

というわけで、ジェネリック医薬品がある薬については、
患者さんに積極的に変更をご提案させていただいております。

しかし、過去にTV番組や雑誌 で「ジェネリックは粗悪品」などと報道され、
良い印象をお持ちでない方も多いのではないでしょうか。

そういった不安を解消するべく、最近の主流になりつつあるのが
オーソライズドジェネリック(略称:AG)なんです。

オーソライズドとは「許諾を受けた」という意味です。

先発医薬品を作っている製薬会社と提携をしているジェネリック製薬会社、
または先発医薬品を作っている製薬会社自身が製造・販売するジェネリック医薬品です。

先発医薬品と同じ工場・生産ラインで作られますので、
 有効成分だけでなく、原薬、添加物、製法も含め先発医薬品と全く同一である
という特徴があります。

ただ、先発医薬品とジェネリック医薬品との区別をつけるために薬品名が変わる点、
錠剤の刻印や包装のデザインが変わったりする点だけはご了承ください。

クレストールとそのAG画像2
(↑高脂血症薬のクレストールとそのAG。錠剤の刻印や包装の薬品名が異なっています)

簡単に言うと、お薬の名前は変わるけれども、今まで続けていたお薬と全く同じまま
お薬代だけ安くなっている薬がお薬がオーソライズドジェネリック、
と考えていただければ結構です。

クレストール錠(画像参照)のほかに、 オルメテックOD錠も
先月オーソライズドジェネリックが発売になりました。
当薬局に在庫がございますので、お気軽にお申し付けください。

ただ一点、ご注意いただきたいのですが、
オーソライズドジェネリックが発売されていない医薬品もございます。

その場合は、弊社のジェネリック医薬品選定委員会が採用した
信頼できる製薬会社のジェネリック医薬品をご提案させていただいております。
予めご了承くださいますようお願いいたします。

当ブログ記事をお読みになって
オーソライズドジェネリックについてもっと詳しく知りたい!という方は
第一三共エスファさんのホームページをご覧になってみてください。
ジェネリック医薬品、オーソライズドジェネリックについて
ご不明な点等ございましたら、お近くの薬局薬剤師までご相談ください。

長文失礼しました。ここまでお付き合いいただきありがとうございます。

寒暖の差が激しく、体調を崩しやすい天気が続いています。
暖かい格好でお過ごしくださいね。

(文責:職員Y)

実物大の夢

最近めっきり朝方、冷え込むようになりましたね。
冬の気配を肌で感じるこの頃、個人的にホットな話題が飛び込んできました。

DSC_0004

実物大ユニコーンガンダム立像がついにお披露目されたのです。

実物大ガンダムがお台場に移設され5年がたち、
惜しまれつつも今年の3月で解体されました。

その半年後、新たな実物大プロジェクトとして、
若い世代のファンにも人気がある「ユニコーンガンダム」が建造されたのです。
ユニコーンガンダムの特徴である「変身」も再現されているということで話題です。

実物をこの目で見てみたいと思いつつ日々の業務に追われ、
なかなかお台場まで足を運ぶことができていません。

いつかは行くぞ~と思いつつ、作ったプラモデル(画像参照)を薬局に飾っております。
薬局をご利用されるちいさい男の子やお父さんからは、すこぶる好評です。

私にも、ロボットに乗ることが夢だったこども時代がありました。
近年、実物大の立像が作られるだけでなく、AIを搭載したペットロボットや
ペッパーといったコミュニケーションロボットの開発が進んでいます。

私が生きているうちに、夢が現実になるのも近いのかなと感慨にふけっております。

(文責:職員Y)